​070-1872-4917

【受付時間】日曜・9:00~19:00 土曜・16:00~19:00
【休日】月~金曜 祝日

 

くわはら鍼灸院 院長 桑原寛明(くわはらひろあき)

 

医療機関で10年以上の勤務経験がある鍼灸師が施術します

1年間で3度の交通事故に遭う

私は20代後半、自動車運転中に3度の追突事故に遭っています。

事故直後はこれと言った症状は無かったのですが、しばらくしてからめまいや吐き気、倦怠感などの症状が出始めて、整形外科や整体などに通いますが根本的な改善には至らず、症状の再発を繰り返し仕事にも支障をきたし始めていました。

職場の同僚や先輩からは、「まだ若いのにそんなに疲れた顔をして…」「また飲み過ぎたのか?」などと半ばあきれた様な感じで対応されるように、、

このままでは勤め先に迷惑をかけてしまうと思い、肉体的にもハードだった勤め先を辞めて、「今は身体の治療に専念する時期」と腹をくくり、焦る気持ちを抱えながら、自分の身体と向き合う日々を過ごしていきました。

しっかりと休養し治療に専念できたおかげもあり、症状を発症してから1年後に、事故前の状態に近いところまで身体を回復させる事ができ、気持ち的にも少し余裕が持てるようになった事を覚えています。

将来の事も考えて治療中より興味があり、定期的に施術を受けて効果を実感できていた鍼灸とカイロプラクティックを学び、そして資格を取る為に、30代前半よりそれぞれの専門学校に通い始めました。

 

鍼の刺激量について

私は鍼灸学校に通っている時に、ある事で悩んでいました。

鍼灸学校で行う鍼治療の実習は、私が鍼灸学校入学前に受けた鍼治療とは、全く違うものだったからです。

鍼灸学校での鍼治療の実習では、生徒同士で鍼を刺す練習を行っていきます。

経験の浅い生徒同士では、強い刺激量で鍼治療を行えば症状が改善しやすいと考え、症状がある所に強い刺激量でブスブスと鍼を何本も刺しあっていました。

実習があったその日はきまって、身体がだるくなり、軽い微熱が出ることさえも、、

独学で、少ない鍼の本数で行う弱刺激の鍼治療を調べたりしていましたが、なかなか決定的な鍼治療には巡りあえず迷走する日々を過ごしていました。

 

刺さない鍼治療との出会い

鍼灸学校卒業と同時に同級生の紹介で、広島市内のクリニックに勤める事になりました。

この勤め先にお世話になろうと思った決め手は、その独特の施術方法です。

このクリニックでは鍼をほとんど刺さずに、てい鍼という押し棒で手足のツボを刺激して症状を改善に導いていきます。

私自身もこのクリニックで行われている施術を受けてみて、施術後に身体のだるさなどは起こらず、今迄に受けた鍼治療とは全く異なる感覚を受けたことをおぼえています。

押される箇所によっては少し痛い所もあるのですが、施術後にはコリなどを感じていた所がポカポカする感じで身体全体も軽くなり、この効果も数日間持続した事に驚きを感じざるを得ませんでした。

 

10年以上の勤務経験を経て

10年以上の勤務経験のなかで確かな治療技術を学ぶ事ができましたが、それ以上に患者さま一人一人にしっかりと向き合う事の大切さを学びました。

西洋医学は戦争医学ともいわれるように、緊急を要する救急医療や外科手術に長けた医学で、症状に向き合うことに重きをおいています。

慢性化した繰り返す症状に対して、ただその症状を抑えていくだけでは、再発を繰り返す事になり複数の症状を発症しかねません。

東洋医学では、患者さまそれぞれの体質から診たオーダーメイドのメニューで、症状の改善に取り組んでいきます。

私も東洋医学のこうした治療哲学のおかげで、症状の再発を克服することができ、わたしたちがそれぞれに持つ自己治癒力の素晴らしさに気付く事もできました。

 

くわはら鍼灸院の役割

ご存じだとは思いますが、わたしたちにはみなそれぞれに自己治癒力が備わっています。

自己治癒力とは自分の力で病を癒し治す自然の力の事で、失われたバランス、調和、平衡を取り戻そうとする身体に本来備わっている働きです。

しかし、慢性化し複数の症状を繰り返し起こす様になると、自らの自己治癒力だけでは対応仕切れなくなってしまいます。

当院の施術を受ける事によって自律神経のバランスを取り戻し、患者さまの自己治癒力が適正に働き出す事で、慢性化した繰り返す症状が改善に導かれていきます。

患者さまご自身に、わたしたちがそれぞれに持つ自己治癒力の素晴らしさに気付いていただき、「お互いの自己治癒力を尊重し、依存するのではなく共存していく社会」をあなたと共に目指していく事が、くわはら鍼灸院の役割であり施術させていただく事の意義であると考えています。

 

くわはら鍼灸院
院長 桑原寛明

 

経歴

● 広島県立広島井口高等学校 卒業
● 愛知学院大学文学部歴史学科 卒業
● IGL医療専門学校 鍼灸学科卒業

国家資格

● はり師免許
● きゅう師免許

 

 

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらから

※スマホからは番号タップで電話がかかります。
電話受付 9:00~19:00(水・日曜のみ)

メールでのご予約・お問い合わせはこちらから

ご予約・お問い合わせはこちら

2021年3月18日

© 2021 くわはら鍼灸院